今やどの車にも搭載されているカーナビ。従来付いていなかった車でも、多くの方は後付けでカーナビを付けている方も多いかと思います。

 

今はカーナビ搭載が当たり前になっていますし、スマホでもカーナビとして使うことが出来ますよね。しかしスマホでは画面が小さく音量も小さいために、一人で車の運転をしながら使用するには、ちょっと無理があります。まだカーナビを自家用車に搭載されていなく、どれを購入しようかとお悩みの方に朗報です。

 

通販で有名な「トーカ堂」からオリジナルのカーナビが発売されました。それは「フルセグ対応7インチポータブルカーナビゲーションnavi-go SPN-FT7」です。通常のカーナビの多くはワンセグの物が多いのですが、このカーナビは今話題になっている「フルセグ」なのです。

 

 

ですから画像はとてもキレイに見ることが出来ます。この手のカーナビの多くは、画面が小さいなどの問題点がありましたが、この「ポータブルカーナビゲーションnavi-go SPN-FT7」は7インチのサイズですので、通常のカーナビと比べても全く劣っておりません。

 

またタッチパネルの簡単操作ですから、機械が不得意な方・年配の方でも簡単に使うことが出来ます。

 

「ポータブルカーナビゲーションnavi-go SPN-FT7」は、住所検索3500万件・電話番号検索850万件・名称検索220万件・ジャンル検索220万件ですので、ほとんどの場所の検索をすることが可能。

 

マップデーターは「ゼンリン」2011年」を使用していますから、新しい道にも対応しています。ここで気になるお値段ですが、これだけの機能がそろって「29800円」なのです。

 

初めてカーナビを付けるかた・数年後に車を買い替える予定があるような方でしたら、安くて便利な「ポータブルカーナビゲーションnavi-go SPN-FT7」を購入されてはいかがでしょうか。

 

 

詳しい説明はこちら

ページ上部に